Wednesday, April 8, 2015

2015-04-05 神戸 板宿

家島、坊勢島フィールドワークの翌日は神戸を歩いてきました。本当は朝から4、5時間は歩く予定だったんですが天気予報ではかなり雨が降りそうで正直やる気がそがれていたので10時くらいにスタートして13時頃に雨が強くなってきて終了しました。ちゃんと朝一から歩いてたらもう少し見て回れたかもしれないと思うと反省です。

板宿駅から歩き始めてすぐにこの階段に出くわして鼻水出た。これはかなりいいぞ…!!

ずっと向こうまで階段がありそうな丘が連なっている。横浜にかなり似た雰囲気ですね。実は以前神戸の地図を調べたとき新神戸駅の周辺を見たんですがあのあたりはあまり階段が多くないんですよね。それで神戸って意外に階段はないんだなーと思い込んでしまったんですがそんなことないです。階段だらけです。

もう終わりがけですがまだ桜が残っているのでお花見をしながら階段を巡るというなんとも幸せな時間。まあ昨日の疲労が残ってて辛いんですけどね。

これも港町名物、赤レンガ。今回歩いた狭い地区ではあまり赤レンガを見かけなかったけど神戸の他の場所にはもっと赤レンガあると思います。

最初に載せた写真の階段です。おしゃれさと生活感が絶妙なバランスで成立している最高の路段です。ここが見れただけでもきてよかった…!!

神戸は横浜、長崎と同じく1日で回りきれるような範囲ではありませんね。ということでこれから何度かに分割して訪れることになりそうです。島階段もいいけどやっぱりこういう港町の階段をひたすら歩き続けるってのが自分の階段巡りの原点だな、という気がします。