Sunday, February 16, 2014

2014-02-16 青梅

ほんとは2月15日に長野の方の温泉に行く予定だったんですが、ご存知の通り豪雪で高速が不通になりあえなく中止となりました。宿の方は現地払いだったんですが、電話したところ事情が事情なので今回はキャンセル料なしで、またぜひ来てくださいね、ということになりましたのでなんとしてもリベンジしたいと思っています。

そんなわけで16日は暇になってしまったのですが、やっぱ雪をみたいなあ、ということで青梅まで行ってきました。青梅線は15日の時点で青梅駅で折り返し運転となっていて青梅〜奥多摩間は運転見合わせ中でした。もしかしたら途中で再開とかなって奥多摩まで行けないかなーと思って行ってみたんだけど、全然再開できるような状態じゃなかったw


まあ雪自体は除雪車が入ればどかせるのかもしれないけど、けっこう倒木があった。青梅駅の横でさえ倒木があるとなると、もっと山に入っていった奥多摩よりではかなりの数の倒木があるのではないかな。そうなるとなかなかすぐに復旧というわけにはいかないだろう。しかしいち早く復旧するといいですね。

まあせっかく青梅駅で降りたのだから、多摩川沿いを歩いたりしつつ階段を少し見てきました。


自分はいつも雪が降ったときは見たことのある階段を見に行くことが多いです。それは普段を知っている階段の「雪化粧」姿を見たいからなんですね。しかし今回は突発的に青梅で降りたので初めての階段で、雪化粧でした。しかし最初に雪化粧を見ると、次見にきたときに素顔を見るようで、ちょっと気恥ずかしい感じがしますねw また青梅に来る楽しみができました。

だいたいの場所は積雪30〜40cmくらいで除雪もされたりしてて歩けたんですが、一箇所山側の住宅街の路地でまったく除雪されてない場所があって、通ろうとしたら腰まで埋まって身動きできなくなりましたw 先週の雪中キャンプでの雪からの脱出の経験を活かしなんとか抜け出しましたが、危うく住宅地で遭難するところでした。

https://plus.google.com/photos/+MASATONull/albums/5980962452739136337